ささかみの特産品

農産物・加工品のご注文は下記により承っております。

JAささかみ 経済課
電話 0250-62-2410
ファックス 0250-62-1426
メールアドレス メールアドレス
製品に関するお問い合わせはこのアドレスにお願いいたします
受付時間 平日 午前 9時00分 ~ 午後 5時00分まで
お休み 土曜・日曜・祝日・お盆休業・年末年始休業


お米

米作りは土作りを基本にもみ殻堆肥「ゆうきの子」を散布しています。化学肥料に頼らない「欲張らない稲作り」の実践により、ふっくら柔らかな炊き上がりと風味豊かな米が生まれます。

新潟県阿賀野市笹神産 特別栽培コシヒカリ

新潟県阿賀野市笹神産【特別栽培コシヒカリ】5kg・10kg

栽培基準

本田除草剤の使用は3成分に抑え、農薬による防除は一切行いません。新潟県新発田地域の慣行栽培基準から76.4%削減、化学合成窒素は98.9%削減。レベルの高い栽培基準を遵守しています。

慣行栽培 コシヒカリ

【慣行栽培 コシヒカリ】 5kg・10kg

JAささかみでは特別栽培でなくとも環境に負荷をかけない、低農薬栽培に心掛けています。

いたもち

※もち商品については11月~1月の季節限定
 本年度のもちは完売しました。ありがとうございました。

こがねもち

【こがねもち(白) 】400g 8切入

「ゆうきの里 ささかみ」で栽培し収穫した「こがねもち米」を100%使用し、保存料、添加物を一切使用しない本格杵つきもちです。

【こがねもち(草) 】 400g 8切入

ささかみのこがねもちに国産よもぎをたっぷりと搗き込みました。風味豊かな香りをお楽しみ下さい。

【こがねもち(豆) 】400g 8切入

ささかみのこがねもちに北海道産大豆を入れて搗き込みました。昔なつかしい故郷の味です。

【うすきりもち 】 200g 約18~20枚入り

しゃぶしゃぶ・鍋ものやうどんやラーメン等にも最適です。

うすきりもち

お酒

ささかみ特別純米酒
【ささかみ特別純米酒 さなぶり】 【ささかみ特別純米酒 おひまち】

消費者との交流が盛んな笹神ならではのお酒が、新潟県阿賀町の下越酒造の協力で誕生しました。

どちらも、笹神で栽培された特別栽培米コシヒカリを100%使用した日本酒です。
粒の小さいコシヒカリを100%使用したお酒というのは珍しく、飲み口はさっぱりしていて大変美味しいです。

交流の懸け橋としてご愛顧いただけるよう、春には「さなぶり」、秋には「おひまち」と名前を変えてお出しいたします。

お土産としても最適です。ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

JAささかみ本所にて店頭販売しております。

さなぶり

さなぶりの意味

「さなぶり」とは、田植えが終わった後に行う酒席をさします。
この「さ」という言葉は、「田の神」をさす言葉だといわれています。
田の神様は山の神様でもあります。

田植えの時期は山から降りてきますが、田植えが終わると山に戻ります。

その姿を「さ昇る」と言ったところが訛って、「さなぶり」になったという説があります。
また、一番初めに植える苗「早苗」から、「早苗振る舞い」が訛って「さなぶり」になったともいわれています。

おひまち

おひまちの意味

稲刈りが終わり、田んぼ仕事がひと段落した頃に行うお祭りを言います。

新米を神棚に供え、豊作に感謝する意味があるそうです。

「お日祭り」が訛ったともいわれ、一年間作物を見守ってくれた太陽に感謝をする日のことを言うようです。

ささかみ風土

【ささかみ風土】

日本一お米が美味しく、地酒王国の新潟県。資源循環型・環境創造型農業を推進してきた[JAささかみ]と、冬季はたくさんの雪に包まれた越後上越で多くの杜氏を輩出する吉川区[よしかわ杜氏の郷]の技が産直を通じて融合し、特別純米酒【ささかみ風土】が誕生しました。

原料である米は[JAささかみ]のJAS認証有機栽培の酒造好適米「五百万石」。厳しい栽培基準から生まれたこだわりの米です。その希有な米と[よしかわ杜氏の郷]の技により厳冬期に仕込まれます。

雪に包まれたLOHAS(ロハス)な農村、越後上越のよしかわでじっくりと醸し出された特別純米酒【ささかみ風土】を、冷やでぬる燗で味わう事により、人と自然との共生を体感できることでしょう。